カテゴリー「自転車」の記事

不遇のYS-11(自転車版)

少し前、横浜の東急ハンズでYS-11を見ました。

「ヒンジレス折り畳み装置」というのが謎だったんですが、蝶番の代わりに中間リングを使うようなものでした。

今はウェブ((有)バイク技術研究所)でも見られますね。
内装3段変速モデルの説明で、「シマノ製の内装3段ギヤチェンジ搭載でさらに走りが楽しくなる!」と書いた2行下に、青字で「開発担当は軽い変速機なしを推奨している!」とあったりして、なんか大変なのかなという雰囲気が漂います。

フレームを二つ折りする際のレバー操作が、ダホン式だと1ヶ所で済むのに対して、YS-11だと4ヶ所になるわけです。
そのおかげで上下のフレームが細くても大丈夫だから、軽量化できたということかな?

ハンズにはYS-11(A)が1台、YS-11ライトが2台ありました。
買うつもりはないので、またがりはしませんでしたが、気になったのは「サドル低くない?」ということ。
ウェブを見ると「900mm(Max) 注:シートポスト L=500mm装着時」とあります。
でも、Aもライトも標準のシートポストは400mm。

ということは、標準状態だとサドル高は80cmと少し。
どのくらいの身長の人を想定してるんだろう。

ペダルを手で回してみると、異様に重いうえに、引っかかりがあります。
チェーンの張りが強すぎるのが原因のようでした。
3台とも同じくピンピンに張ってました。

ハンズの店員さんには愛されていないようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1km≒50kcal?

Oumu交換待ちだったパワーショットG7ですが、前回の記事の翌日に「いつ頃になりますか?」と催促してみたら、その日のうちに出荷。そういうものなのか……。

とりあえず、近所の公園へ試し撮りに。
二度(四月の一週目と二週目)とも夕方&曇りで、条件としてはどうだろという感じですが。

Yaezakura1桜は、染井吉野よりも八重桜になじみがあるというか、故郷では八重桜の方が普通だったので、今でも好きです。

Kujaku久しぶりにハンディバイクに乗って、先月買った心拍計も着けてみました。
消費エネルギーは一日目が6.08km走行で316kcal、二日目が16.41km走行で819kcal。1km当たり50kcalになってます。


(1)
Neko1Miki_no_sakura_1自転車: HandyBike8
走行距離: 6.08km
最高速度: 29.3km/h
平均速度: 12.3km/h
平均ケイデンス: 65.3rpm
消費エネルギー: 316kcal


(2)
Neko2_1Yaezakura2自転車: HandyBike8
走行距離: 16.41km
最高速度: 32.5km/h
平均速度: 11.2km/h
平均ケイデンス: 59.4rpm
消費エネルギー: 819kcal
脂肪燃焼量: 40g


| | コメント (0) | トラックバック (0)

"HANDMADE IN ITALY"なサドル

Flx1年明けになるということだったサドルは、結局2月の中頃に到着。
「発送しました」というメールが来るまで忘れてました。

スポーツアラー(sportourer)のFLX Man Gel Flowという製品。
セッレ・イタリアの新しいブランドらしいです。

Flx2Flx3僕はSelle Italiaのことをずっとセラ・イタリアと読んでたんですが(購入したお店でもそう書いてるし)、裏の説明にはセッレ・イタリアと書いてありました。

googleでは「セラ」が15万件、「セッレ」が1420件。
想像ですが、当初は日本の代理店が「セラ・イタリア」で展開したんだけど、本来の発音は「セッレ」の方が近いので最近になって修正した、というところかな?

Flx5カタカナ表記はともかく、商品は結構良さげ。
今度実家に帰ったら取り付けます。


Flx4楽天市場で検索
SPORTOURER FLX MAN GEL FLOW

(←おにいさんの視線がちょっとあやしげですが……)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつものように

今日が本の返却期限なので、夕方ハンディバイクであたふたと出発。
閉館ぎりぎりに着いて『ウォーターランド』(グレアム・スウィフト)を返却、読みかけの『彼方なる歌に耳を澄ませよ』(アリステア・マクラウド)を延長。
『彼方なる……』は前にも借りたけど、結局読めずにいたもの。

その後、いつものようにコーヒー豆屋さんへ。
ついでにパン屋さんにも寄ったけど、時間が遅かったので選択肢があまりなく……。

うちのハンディはほとんどノーマルのままですけど、ギア比はもういい加減上げたいところです。

自転車: HandyBike8
走行距離: 12.33 km
平均速度: 12.0 km/h
平均ケイデンス: 63.7 rpm
最高速度: 17.3 km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母に脳トレで負ける

いまごろ年末年始の話。

大晦日、なんとか年内に帰省。
タクシーの運転手さんからのアドバイス。
「正月は家で酒飲んでるのが一番だよ。パチンコに行っても正月は出ないからね。それでもやること無いから結局パチンコ行っちゃうんだけどね。」
騒音+タバコの煙が嫌なので、パチンコ屋には入ったこともないんですが、なかなか含蓄のある言葉だと思いました。

母は相変わらず脳トレをやってました。
このところ30代にならないらしく、イライラしながらタッチペンを凄い勢いで叩いています。
僕も久しぶりにやってみましたが、どうしても実年齢より低くならず、母にも勝てない有様。自分用にDS買うか?

姉の作ったおせちをたらふく食べる。
近年まれに見る満腹感。
一人だと必要な分しか食べないらしい。

バイオのデスクトップのノートン・インターネット・セキュリティが完全におかしくなっていたので、前の帰省でカスペルスキーの体験版を入れ、バイオ・ノートの方は大丈夫そうだったので2007版に無料アップグレードしてありました。
しかし、一見良さそうだった2007版は永遠にスキャンが終わらないという不具合があったので、両方ともカスペルスキーの製品版を入れました。僕のバイオ・ノートも含めて2+1ユーザー版を購入。

父のMTBのステムを交換。
遠すぎるクイルステム(というそうな)から「なんちゃってアヘッド」+BBBの可変ステムへ。
ブレーキ・レバーを固定する際に、六角レンチを締めすぎてしまい、ねじ切ってしまいました。一応使えなくはないが、危うい感じ。
次の帰省で交換しよう。

ダニのせいか、以前から犬の耳の具合が悪そうなので、耳の薬を使ってみましたが、これまでにないくらい物凄く嫌がられました。ごめんよ>犬。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと膝痛

速達を出すべく、ハンディバイクで閉まる間際の郵便局へ。

ハンディに乗るのは随分久しぶり。8月の佐渡島以来かと。
急いでいたのでノーヘル(怖かった)、SPDじゃない普通のスニーカー、ユニクロ手袋。

郵便局の後、ブックオフに寄ってから、鶴見川を少々。
鞄を付けてないのでハンドルは軽いけど、ペダルは重い。空気が抜けてるせいか。

いちど信号に気付くのが遅れて、ちょっとヒヤッとしました。気を付けよう。

前転するのが怖くて、サドルを一番後ろに下げてるんですが、どうも後ろ過ぎる模様。
またハンディいじりを再開しよっと。

自転車: HandyBike8
走行距離: 15.79 km
平均速度: 12.7 km/h
平均ケイデンス: 67.4 rpm
最高速度: 24.4 km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図書館からメールが

図書館の本を延滞してしまい(なんてことだ)、「すみやかにお返しください」とのメールが来たので、MTBで出発。
例によって日没後の5時過ぎ。
今日はHL-EL700RCの光軸を、前方5m位を照らすところまで下げてみました。

「遅くなってすいません」と謝りつつ本を返却。
同じ新潮クレスト・ブックスの本を借りました。今度は期限内に返します。

その後、久しぶりの多摩川へ。
車道と平行になってるところは、自動車のライトがまぶしくて嫌だけど、それ以外はおおむね走りやすいです。鶴見川に比べたら。
工事中の場所が所々にありますが、その成果か前来たときよりも良くなってるように感じました。

きりの良いところで引き返そうと思ってたら、きっかけが無くて結構先まで行ってしまいました。それで往復66.77km。怠けた体には応えました。
途中雨が降ってきましたが、大したことが無くて良かったです。

自転車: MTB
走行距離: 66.77 km
平均速度: 20.4 km/h
最高速度: 36.9 km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眩惑させたくはないけど

4日連続で夜中に鶴見川。

昨日と同じく、ユニクロのボディテックのフリースと、モンベルのライトシェルサイクルジャケット。下はライトシェルサイクルパンツ。
昨日の教訓から、少し走って体が温まったところで、ジャケットは脱いでフロントバッグへ。
途端に風の冷たさが感じられて、ジャケットの効用を実感。さすがは自転車用。
今日もそんなに寒くなかったので、その後はフリースだけで十分でした。

途中、停車してライト(HL-EL700RC)の角度を調整しました。
前方5-8m位の路面がよく見えるようにしてるんですが、対向車の視点で見てみたら、予想以上にまぶしいです。
たまに見かける電動アシスト自転車のライトがやたらにまぶしくて、光軸が上向いてるんじゃないかと思ったりしてましたが、それに近いくらい……。

あまり下に向けると歩行者の発見が遅れるし、路面の状態も見えません。かといって、目眩ましになってはお互いに危険。
試しに手でひさしを作ってみても、あまり効果はない模様。

良い対策が思いつかないので、とりあえず光軸をやや左寄りにしてみました。
自動車はそういう風になってるって、どこかで聞いたような気もするし。

自転車: MTB
走行距離: 20.46 km
平均速度: 20.5 km/h
最高速度: 31.8 km/h



| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も夜中に

今日も夜中にMTBで鶴見川。
準備中に失敗。耳当てを踏んづけて壊してしまいました。うーむ。

あまり寒くない感じなので、ユニクロのボディテックのフリースの上に、モンベルのライトシェルサイクルジャケット

結構汗をかいてたので、ジャケットは途中で脱いだ方が良かったかも。

自転車: MTB
走行距離: 18.36km
平均速度: 20.4km/h
最高速度: 31.5km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac不調→現実逃避→復活

夜遅く帰宅したら、Macが止まってました。

再起動すると、なんと起動ディスクが見つからないというマークが。何度か繰り返しても同じ。
Mac OS X 10.4のインストールDVDで起動して、ディスクユーティリティで修復しようとしたら、システムの入っているハードディスクが認識されていません。
もしかしてお亡くなりに? まだ半年も使ってないし、信頼性の高いタイプ(Maxtor MaXLine III)のはずなのに……。

バックアップのないデータがどのくらいあるのかなぁ……、といった現実から逃れるようにMTBで鶴見川に。
工事中のところが多くて、両側にロープが張ってある砂利道がぐねぐねと続いたりして、MTBで走るには楽しかったりもしますが、夜中以外は歩行者・自転車とも多くて大変だろうと思います。
1時間ほど走って帰宅。

Power Macの側面を開けて、3台あるHDDのうち1台を抜いて起動してみました。
ディスクユーティリティで見ると、システム入りのHDDは認識されているものの、マウントが解除されてます。ディスクの検証をやってみたらエラーが出て途中で終了してしまいました。

いよいよダメかもと思いつつ、今度はシステム入りのHDDだけつないで起動したら、ちゃんと認識されてるっぽい。ディスクユーティリティでも異常なし。
HDD上のOS Xで起動しても、問題無いみたい。
で、元通り3台のHDDをつないで起動しても、大丈夫な様子。

うーん、いったい何だったんだろう。

自転車: MTB
走行距離: 18.58km
平均速度: 20.0km/h
最高速度: 32.6km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧