カテゴリー「カメラ」の記事

感覚の問題だけど

 お店で、ソニーのα700と、ニコンのD300を見てきました。

 αは、オーディオ部門の人も使ってチューニングした、というシャッター音が気になってました。
 が、「……。なんだこれ?」という感じでした。
 貧相な、というか、ちょっと表現しにくい音です。

 ニコンのほうも、測定器を使って解析したりしてるそうですが、変に残るような音でした。
 ミラーのバウンドを抑えてるという割には、音自体はシャキッとしない感じです。

 手持ちの、キヤノン40Dの音は、先代を使ってるひとからも安っぽいと評価されたりしてますが、僕は結構なじんでます。

 まぁ、感覚の問題だし、自分のが一番いいということだと思います。


楽天市場で検索(価格順)
Sony α700
Nikon D300
Canon 40D

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンズ購入

Ef600mmf4l EF600mm F4L IS USM……。ウソです。これは借り物。「ひゃくまんえん」くらいします。
 まぁ、こんなのをタダで借りられるだけでも、ありがたいことかと(レンタルでも15,000円ほどするみたい)。

Ef600sunset この週末、持ち出して使ってみましたが、目立ってしょうがない。
 長さは約46cmなので、大きめのリュックなら収まります。
 重量は5kg超。他のレンズとかと合わせて、リュックの重さは約10kg(ボディ+標準ズームと三脚は別)。
 歩き回っていたら脚が筋肉痛になりました。

Ef28mmf1_8 で、実際に自分で買ったのは、EF28mm F1.8 USM
 EOS 40Dで使うと、135判換算で44.8mm相当。標準レンズです。

 もともと持っているEF35mm F2と比べると、超音波モーターなので、非常に静か。
 画角もちょうど良い感じ。

 フードは花形のが付いてますが、40Dで使う分には画角が狭くなるので、もっと深くて良いはず。
 手持ちのコンタックスのを使おうと思ったら、径が52mmでした(EF28mmはϕ58mm)。

 純正で作ってくれたら良いんだけど、数が出ないだろうから、期待できませんね。


楽天市場で検索(価格順)
Canon EOS 40D Body
Canon EF600mm F4L IS USM
Canon EF28mm F1.8 USM
Canon EF35mm F2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

[メモ]FedExの請求書

 こないだの買い物の件で、フェデックスから請求書。1,500円。

 付加価値税・消費税1,000円、関税・消費税特別手数料500円。

 同封された輸入許可通知書を見ると、関税0円、消費税800円、地方消費税200円。

 関税が0円ということは、消費税特別手数料というのが500円なんだろうか。

 消費税の800円というのは、(商品代金$169.95+運賃$2.03)*USDレート117.22の20,158円に対して4%。

 地方消費税は上の800円の25%で、200円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lブラケット

 新しいカメラを買ったら、それ用のクイックシュー(Lブラケット)が欲しくなるわけで。

 前回と同じKIRKにするか、RRSにするか。

 英語がよく分からないけど、RRSのは縦位置でケーブルレリーズを使うとき、取り付け位置をずらして、隙間を空けてやらないといけないらしい(B40D-LBGE2-L40)。

 KIRKの方はそういう面倒はないみたい(BL-40D・BL-40DG)。

 それで今回もKIRKのを購入。
 縦位置グリップ(BG-E2N)対応の方。

As_hAs_v 使用前の状態。
 横位置はいいけど、縦位置にすると非常にバランスが悪く、構図も合わせづらい。

Bl40dg_hBl40dg_v 使用後、横でも縦でもだいたい同じ操作性。

Bl40dg_fedex BL-40DG本体が$169.95。送料が$32。それと、あとから関税等の請求があるはず。
 送料は前回より$3安い。
 箱は今回の方が大きいような気が。重さもそう変わらないだろうし。

 RRSは写真でしか見てないけど、曲げの部分はRRSの方が太いように見える。形も直線的なので、剛性はこっちの方があったかも。

 全体的にKIRKの方が細い感じだけど、重量はほとんど同じ。ホントかな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めてのデジイチ

Eos40d_first 買っちゃった……、EOS 40D。

 振動問題とかで様子見だったんですけど、アマゾンで安かったので、つい。
 (クマデジタルさんの記事が大変参考になりました。)

 広角レンズも用意したかったので、安くて評判のいい、タムロンの17-50mm F2.8(A16)を購入。

 一緒に写っているEF35mm F2EF50mm F1.8 IIは、むかーしEOS100QDと、APSのEOS IX Eを使ってたときのものです(リンク先はキヤノンカメラミュージアム)。

 振動は……、無い感じかな?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の山下公園

Hikawamaru1先週の日曜日、井上陽水のコンサートを聴いてから、山下公園を少しうろついて写真を撮りました。

Hikawamaru2PowerShot G7+ミニ三脚(UltraPod II)の組み合わせです。

昼間から風が強くて、夜になってもかなり吹いてました。
長袖のTシャツ一枚だったので、凄く寒い……。

ContainersMarinetowerコンテナの写真は風でぶれちゃってますね。
手で押さえてれば良かったんですが、寒くて頭が回ってませんでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

関税等

フェデックスから封書が。
先日買ったカークのクイックシューの関税の請求書でした。

付加価値税/消費税(VAT/Consumption Tax) 1,300
関税・消費税特別手数料(D/T Advancement Fee) 500

で、1,800円。
コンビニで払える用紙が入ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kirk PZ-116とQRC-1とUltraPod

Psg7_bottomパワーショットG7の三脚穴は、ボディの真ん中にあります。
本当はレンズの真下にあってほしいところですが、ボディ内でレンズとぶつからないようにしてるんでしょう。

三脚穴のすぐ横にメモリとバッテリを入れるところがあるので、クイック・シューを付けると蓋が開きません。
ほんとに数ミリの間隔しかないので、まずどんな小さなシューでも無理だと思ってました。

Kirk_pz116_qrc1……が、他のカメラ用のシューを探していたら、G7専用設計のシューを発見(Kirk PZ-116: 前記事も参照)。

Psg7_pz116_closedネジがこんなに端っこでちゃんと固定できるのか、という気もしましたが、さすがは専用、がっちりしてます。
ボディの突起を避けるために溝が掘ってあることと、背当ても効果を発揮しているようです。

Psg7_pz116_openedいわゆるアルカ・スイス規格なので、本家のモノボールを初めとして、RRS等の製品と互換性があります。
今のところMonoball B1 Quickしか持ってませんが……。

Psg7_pz116_frontMonoball B1はG7にはちょっと大きいので、ミニ三脚のPedco UltraPod II用に、一番小さいクランプ(QRC-1)も購入。

Psg7_pz116_sidelong実測してみると、三脚が118g、クランプが47gで計165g。
プレートは28g。

背は伸びませんが、電柱に寄っ掛かったり、ベルクロで手摺りに固定したりして、結構使えます。

Psg7_hatsudai_h先日、コンサートを聴いた帰り、初台→新宿を電車に乗るのもナンだなということで歩いてみたときの写真です。

Psg7_hatsudai_pウルトラポッドはプラスティック製なので頑丈とはいいがたいですが、セルフタイマーを使えば結構な長時間露光もいけます。(右上: 15秒・左: 8秒)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSG7用クイック・シュー

またパワーショットG7関連で散財。

Kirk_platesKIRKPZ-116カメラ・プレート(写真左下)。
QRC-1クイック・リリース・クランプ(左上)。

ついでにマミヤ7II用のL型ブラケットBL-7II(ついでなのに一番高い)。

注文して4日後に到着。
フォートウェイン→インディアナポリス→アンカレジ→成田というルート。
速いですね、フェデックス。

$55+40+139.95+送料35で269.95ドル……。どーしよー。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

合計11GB

Transcend_sdhc_8gb_2パワーショットG7と一緒に買った2GBのSDカードで450枚ほど撮れるので、まぁ十分だろうと思ってました。
しかし、先月一泊二日の旅行に行った際、調子に乗って撮りすぎ、予備の1GB(ディマージュXtで使ってたもの)と合わせて3GB(664枚)を使い切ってしまいました。

もっと容量が大きいのが欲しいなぁと思ってたら、トランセンドからClass6の8GBが発売に。

Transcend_sdhc_8gb_1……買ってしまいました。

(パッケージの「*このカードをレジカウンターまでお持ち下さい」というのは愛敬か。)

冷静になってみると、同じClass6の4GBに比べて容量単価は割高だし、そもそも1+2+8=11GB(約2500枚)も要るのかという気が……。


[送料?210〜]トランセンド SDHCカード 8GB (クラス6):Transcend SDHCカード 8GB (Class6) [メ]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧